MENU

CLOSE

AGAクリニックの無料カウンセリングの流れと内容・予約から当日何をするかまで

AGAクリニックの無料カウンセリングの流れと内容・予約から当日何をするかまで

259views

カテゴリ:AGAコラム

 AGAの無料カウンセリングの流れや内容を理解しよう

AGAクリニックの無料カウンセリングから初診までの流れ

実際にAGAクリニックで医師へ相談するとなると、どのような手順を経ることになるのでしょうか。ここからは、AGAクリニック初診までの基本的な流れについて説明します。

1.まずはネットか電話で予約(無料カウンセリングの予約)

AGAクリニックへ通院する為には、まずはネットか電話で予約することが必要になります。ほとんどのAGAクリニックが無料カウンセリングを実施しているので、まずは無料カウンセリングの予約をしましょう。多少無料カウンセリングの時間が長引いても問題がないようにスケジュールには余裕を持っておくことをおすすめします。

参考:おすすめのAGAクリニック一覧(ランキング)

2.受付で問診票の記入を済ませる

無事に予約ができ無料カウンセリングの当日を迎えたら、時間には余裕を持って現地に行きましょう。予約時間を大幅に遅れてしまうと、次の予約があった場合はカウンセリングができなくなる可能性があるので注意が必要です。

クリニックの中に入れば、予約制ならほとんどの場合、患者数は少数です。人が少ない方が、安心して通院できそうですよね。そして問診票を受け取ったら、できるだけ正確に記入を済ませましょう。ここで間違った情報を記入すると、医師が正確な診察と診断をしづらくなります。その為できるだけ正確に書くことを心がけましょう。

3.頭髪専門の医者から問診を受ける

問診票の記入が終わったらその次は、医師による簡易的な問診が行われます。クリニックによってはこの問診が医師ではなくてカウンセラーがする場合があるので、どうしても医師がいい場合は事前にクリニックに確認しておきましょう。医師が問診してくれるところの方が、実際に長く付き合っていけるクリニックかどうか判断しやすくなるので、この確認は何気に大切です。

4.カウンセラーからカウンセリングを受ける

最後はカウンセラーからのカウンセリングです。この時間に費用や問診結果から考えられる治療方針などの説明を受けることができます。丁寧なクリニックなら効果的な育毛剤の費用や、副作用についての説明もあるかもしれません。AGAクリニックでの治療費用は決して安くはないので真剣に相談して、分からないことはこの時間に解消しましょう。

この後に、本格的な検査を始めることを決断すれば、初診としてそこで血液検査や頭皮の状態の撮影、検査が行われると想定しておきましょう。

ここまで紹介した内容が基本的な流れです。細かな違いはクリニックごとにありますが、無料カウンセリングを受ける際は、このような流れを想定しておきましょう。

初回カウンセリングはどんなことを聞かれるの?

AGAクリニックでの初回カウンセリングはどんなことをするの?

カウンセリングで具体的に聞かれる内容は次のようなものです。クリニックによって違いがありますがだいたい以下のような質問やチェック、相談などを行います。

過去にかかった病気

AGA治療であるにも関わらず何故過去にかかった病気の有無を聞かれるかと言うと、治療薬の副作用が出るかもしれないからです。ですから持病やアレルギーがある人は必ず報告するようにしてください。持病の経験がないとしても、「風邪をひいた」「インフルエンザにかかった」「水疱瘡になった」などのスタンダードな病気に関しても伝えるようにしましょう。

不妊治療の経験

不妊治療をしている人は注意が必要です。不妊治療のために使っている薬とAGA治療薬の相性もあるので、内容次第ではAGA治療受けることができない可能性が出てきます。もし、不妊治療とAGA治療を同時進行させたら、子供が出来た時に子供への影響がないとも言い切れません。ですから必ず不妊治療中の人は伝えるようにしましょう。

生活習慣

AGA治療において生活習慣の確認はとても重要です。薄毛になりやすい男性は生活習慣が乱れているケースが多く、生活習慣は多くの薄毛に悩む方の共通点とも言える原因です。

生活習慣とは具体的にどういうことかと言うと「頻繁に食べている食事のメニュー」「運動の有無」「タバコを吸うか」「飲酒をするか」「1日あたりの平均睡眠時間」「ストレスを感じやすいか」などとなっています。薄毛を克服したいのであれば、生活習慣は絶対に見直さなければならないので覚悟しておきましょう。

  • 頻繁に食べている食事のメニュー
  • 運動の有無
  • タバコを吸うか
  • 飲酒をするか
  • 1日あたりの平均睡眠時間
  • ストレスを感じやすいか

頭皮のどの部分の薄毛で悩んでいるか?

一言でAGAと言っても薄毛の症状はひとつではありません。額の左右のこめかみ辺りから生え際が後退して行ったり、額が全体的に後退しておでこが広くなっていったり、頭頂部(頭のてっぺん)からハゲて行ったりします。時にはこの複数やすべてが同時で進行していくケースもあります。

治療を希望しているとはいっても、「薄毛部分を全て何とかしたいというわけではなく一部分だけ治療したい」と思っている患者さんもいますから、「どの部位を治療したいのか?」については細かくカウンセリングで相談をする必要があります。

過去のAGA治療の有無

クリニックを利用して治療した場合も、セルフケアで治療をしている場合も両方伝えるようにしてください。すでに治療の経験があるにもかかわらず効果が感じられていない患者さんは、新しい方法を模索する必要があります。その時に「どんな育毛剤を利用したのか」「どんなサプリメントを利用したのか」「どこのクリニックを利用したのか」などについても知らせるようにしてください。

  • どんな育毛剤を利用したのか
  • どんなサプリメントを利用したのか
  • どこのクリニックを利用したのか

身内にAGAがいるかどうか

AGAは遺伝によって発症するケースも多いため、自分の身内にAGAがいるかどうかはとても重要です。自分の親がAGAになっている場合には注意が必要です。

マイクロスコープを使った頭皮のチェック

マイクロスコープを利用して頭皮の状態をチェックします。確実にAGAが進んでいる場合には、素人から見ても髪密度がスカスカであることを感じるでしょう。毛穴がどれだけ汚れているかと言うことも分かるはずです。

治療費と治療プランについての相談

治療費用と治療プランについて患者さんに説明を行います。支払方法は分割になっていることが多いので一括で支払う必要はありません。AGA治療は自由治療になるので、保険は効きませんので、治療費用はクリニックによって差があります。だいたい1か月あたり1万円から3万円が相場です。

AGAの主な治療プランとしては

  • 薬を使って発毛を目指すのか
  • 植毛するのか

のどちらかから選択するのが一般的です。通院は一か月に一度のペースが多いのでコンスタントに通う必要はありません。

以上のやり取りをした上で治療内容に納得できなければ断ることもできるので安心してください。

「AGAコラム」の記事一覧へ