MENU

CLOSE

市販の育毛シャンプーだけで薄毛が改善するのはどんなケース?

市販の育毛シャンプーだけで薄毛が改善するのはどんなケース?

378views

カテゴリ:シャンプーで薄毛が改善した体験談

育毛シャンプー(スカルプD)

このサイトでは、シャンプーだけで薄毛が改善した体験談も掲載しています。病院に行かずに市販の育毛シャンプーなどで改善したという体験談ですね。

ここで気になるのは、育毛シャンプーだけで薄毛が改善するのはどんなケースか?ということです。

できればシャンプーだけで改善すればいいですが、シャンプーでは改善しないAGAなどの場合は時間を無駄にして薄毛が進行してしまうので注意が必要です。

洗髪の問題やシャンプーの化学物質が原因の頭皮の荒れが原因での薄毛ならシャンプーだけで改善することも

想像してください。何日も顔を洗わずに放っておいたら、脂ぎってきたりニキビができたり、カサカサしてきたりかゆくなったりしますよね。

そういう状態は頭皮にも良くないし、頭皮は髪の毛にとって畑のようなものなので、結果的に髪の毛にも良くありません。

特に頭は髪の毛がある分、ちゃんと洗えていなかったりしやすい部分。

指でいくらゴシゴシしても毛根の毛穴付近の汚れは落ちにくいんですよね。

毛根の汚れをきれいにする

髪の毛の細さと指の太さを比べるとわかりますが、髪の毛に比べるとかなり太い指でいくらゴシゴシとシャンプーしても落としきれない毛穴の脂詰まりの汚れが残ってしまいます。

かといって頭皮の脂汚れを強力に落としてくれる洗浄力の強いシャンプーも、頭皮の状態に合わないと問題です。

洗顔もそうですが、頭皮も洗いすぎも良くないんです。顔も洗いすぎると皮膚がカサカサになりますよね。

シャンプーも同じで、シャンプーには洗浄成分が入っているので、シャンプーの時間が長すぎるのも頭皮には良くないんです。

洗浄力の強いシャンプーほど短時間でサッと洗わないと、汚れはきれいになっても必要な油分まで落としてしまい、肌の水分が奪われてがガサガサになってしまうんです。

特に乾燥肌タイプなのに脂を強力に落とすシャンプーとか、頭皮にはダメージが大きいので注意が必要です。

シャンプーの化学物質の悪影響はかなり強い

シャンプーに含まれる添加物などの化学物質の悪影響もあります。

安いのに髪の毛はつるつるでサラサラになっていい香りがするシャンプーなんかは、髪の毛は化学物質でコーティングして見た目は良くなるけど、見えない頭皮や毛根はボロボロだったりしますからね。

気休め程度の「髪や頭皮に良い成分」は入っているかもしれませんが、プラスマイナスゼロなら良い方、100のダメージを90にする程度の量かもしれません。

そういった、ちゃんと洗えていないとか、シャンプーの化学物質の影響での薄毛の場合はシャンプーを変えただけで良くなるケースはあります。

原因がちゃんと取り除かれているからですね。

AGA(病気)など、他にも原因がある場合はシャンプーを変えただけでは足りません

しかし、AGA(病気)や栄養の不足など、他にも原因がある場合はシャンプーを変えただけでは足りません。

原因が複数ある場合は1つだけ解決しても足りないということですね。

有効成分が入っているシャンプーや育毛剤なら増える可能性もありますが、基本的に市販のものは病院のような高濃度の処方ができません。有効成分の濃さが違うんですね。

AGAだった場合はいくら食事や洗髪を気をつけても進行してしまうし、進行するほど治療の費用も治療期間も増えるので、抜け毛や薄毛が気になった場合は自己判断せず病院で確認することをおすすめします。

風邪のように放っておけば治るものではありませんからね。

「シャンプーで薄毛が改善した体験談」の記事一覧へ