MENU

CLOSE

バイオテック吉祥寺店の無料体験に申込みしてみた体験談を正直に話そう

バイオテック吉祥寺店の無料体験に申込みしてみた体験談を正直に話そう

163views

カテゴリ:AGA治療をした人のリアル体験談

性別:男
年代:20代後半

もともと毛が細く、前髪・頭頂部が薄くなってきたと思い、ネットの広告を見てバイオテック吉祥寺店の無料体験に申し込みました。

美容室のカットの後、頭頂部が薄くなっているのに気付いた

美容室のカットの後、鏡で仕上がりを見るときに、頭頂部が薄くなっているのに気付いた。また、日々髪型をセットした後、汗をかくと前髪の両脇にスペースができて、頭皮がみえるようになった。

もともと髪質は柔らかく、細い毛質であったが、20代後半になってより加速した気がして、このまま何もしないと本当に禿げてしまうと思い、なんとか予防しようと、シャンプーを変えてみたり、頭皮マッサージをしたり予防しました。

しかし、シャンプーをすると小さい毛が抜けることが多く、育ちきっていない毛の定着率が悪いのではないかと、どんどん不安になり、それに伴って髪の毛をいじる癖ができ、余計に髪の毛が抜けてしまうという悪循環になっていた。

美容院で勧められたオーガニックシャンプーやヘッドスパで生え際の攻防

美容院で勧められた『オーガニックシャンプー』に切り替え、また頭皮に栄養を与えるトリートメントも購入し実践。しかし、実感するほどの効果はありませんでした。

その他、毛穴に脂が詰まっているといけないと思い、毎月のカットと合わせ、40分間のヘッドスパを実践。このヘッドスパで頭皮の固さは軽減され、一定の効果はあったかと思う。

特にサプリメントの服用はしていなかったが、納豆やワカメなどの海藻類を食べるようにして、抜け毛予防に努めていた。

本当に薄毛になっているのかを知りたくてバイオテックでチェックすることに

まずは、自分の髪質、頭皮環境、本当に薄毛になっているのかを知りたくて、クリニックでチェックをしようと思いました。

チェックをして、自分の思い過ごしだったら、それはそれで良いですし、もし何かしらの対策が必要であれば、そこで改善していけば良いと思ったからです。

バイオテックに決めた理由は、社歴もあり、ネットで検索すると高評価の口コミが多く、自宅からも近い位置にあったからです。薄毛のことは専門家に診てもらい診断してもらうのが一番です。

早く専門家に自分の頭皮環境を診てもらいたい

特に行くことに対する不安感はありませんでしたが、無料体験以降の必要な勧誘があるのではないか、商品を売りつけられたりしないかどうかの不安はありました。

私は、行く1週間前から、バイオテックのHPだけでなく、他社サイトも細かくチェックして自分なりに比較し、業界内での商品や施術の相場を確認してました。

また、無料体験をした人のブログをいくつか参照するなどして、当日の手順や勧誘有無についても確認してました。ブログでは、商品の売り付けや勧誘はないとのことが書かれていたので、安心してクリニックに行くことが出来ました。

あとは、早く専門家に自分の頭皮環境を診てもらいたいという気持ちが強かったこともあり、クリニックに行くことに対しては迷いなく決断出来てました。

隣のカウンセリング内容が丸聞こえ

口コミ通り、他のお客さんと会わないように店員同士の声掛け、コミュニケーションが徹底されていた点は良かった。

ただ、吉祥寺店だけかもしれませんが、カウンセリング部屋が2つしかなく、しかも薄い壁で仕切られているだけなので、隣のカウンセリング内容が丸聞こえでした。ということは、自分の状態も知らない人に聞こえていることなので、その点は少し不快でした。

バイオテックの無料お試しは、2週間に渡ってで、初回は抜け落ちた髪の毛を研究室に送り毛質分析。あとは頭皮の揉み出しを行い、いかに頭皮に脂が溜まっているのかを見ることでした。

この段階では、自分の頭皮状態のレベルが分からないので、勧誘などはなく、次回の来院スケジュールの調整だけして帰宅。

カウンセリング内容がみんな一緒!不安を煽り勧誘する商法

はっきり言って、バイオテックはお勧めしません。なぜかと言うと、カウンセリング内容が皆んな一緒だからです。

毛質検査結果も隣の人と同じで、カウンセラーの言うことも全く一緒で、完全にマニュアル化した中で患者の不安感を煽り、勧誘する商法でした。

1週間薬を塗ったことで、新毛が生えてきていると言われたが、本当に1週間で成長するのかも定かでないし、新毛が生えるからこそしっかりと施術をした方が良いと勧誘を受けることになった。

ただ、薬を塗ったことで新毛と抜け毛が減ったことは体感することが出来たので、このまま薬だけ購入し、食生活の改善と合わせ、自宅で頑張っていこうと思っていました。

クリニックの医師は商品や施術の押し売りタイプ

クリニックの医師は、商品や施術の押し売りタイプで、食生活の見直しなどの提案はなく、ひたすらこういうマシーンをセットで購入することで効果が倍増になるなどと言った営業であった。

20代後半の私でさえ、施術契約で60万円ちかく/1年で、継続させる場合は、翌年も同様の金額を支払うことになるので、治療が必要と感じている人は、いくつかのクリニックに言って話を聞くべきです。

焦って契約はしない。食生活が乱れている人は、まずは食生活の改善からだけでも、育毛・発毛につながります。そして、クリニックに通うことが全てではなく、薬を購入することで足りることもあるので、慎重な判断をすることをお勧めします。

医師の話だからといって1ヶ所の話だけで不安になって契約してしまわず、第三者の意見も聞くべきです。

「AGA治療をした人のリアル体験談」の記事一覧へ